こぼれだま

こぼれ球

こぼれ球とは、サッカーでのこぼれ球とは、センタリングやロングボール、シュートなどが選手の身体やゴールポストなどに当たって、ボールの所有権がどちらのチームにあるか明確でないボールのことである。飛んできたパスやシュートに対し、意図しない形で身体にボールが当たったり、不完全なクリアをしてしまったときなど、ボールが敵でも味方でもない中途半端な位置へ転がっていくボールのことをこぼれ球という。

ゴール前においては、こぼれ球をいかに物にするかが攻守において重要な課題となり、こぼれ球に鋭く反応して得点を稼ぐフォワード選手などは、ポジショニングや動き出しの俊敏さを賞賛される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1027>  2010.8.10更新