アドレス

アドレスとは、 ゴルフにおいて、ボールを打つためにとる構えのこと。アドレス(address)には英語で「とりかかる」という意味があることから、このように呼ばれている。具体的には、スタンスをとりゴルフクラブを地面につけた時点でアドレスしたことになる。ただし、ハザード内では地面が不明瞭であるためスタンスをとった時点でアドレスしたことになる。アドレスした後にボールが動いてしまうと、理由の如何を問わずペナルティの対象となり、1打罰が科される。

  • HP  【ハーフパイプ】
  • フリー
  • SP  【セーブポイント】
  • CD  【コンパルソリーダンス】
  • 有効
  • バック  【ディフェンダー】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<436>  2009.2.4更新