アムカルペルミAmkar Perm

アムカルペルミとは、ロシアプレミアリーグに所属するクラブのひとつ。ロシアのペルミに本拠地を置き、ホームスタジアムをズヴェズダスタジアムで、もともとはペルミのミネラル肥料工場の従業員が1993年結成したチームで、1995年にプロチームとなっている。

1995年にロシア3部リーグ、1996年にロシア2部リーグ、1999年にロシア1部リーグ、2004年にロシアプレミアリーグに昇格している。ロシアプレミアリーグでは2008年に4位になっているのが2010年時点での最高成績となっている。2009年のUEFAヨーロッパリーグの予選に出場したが、英国プレミアリーグのフルハムに敗れている。

チームカラーは赤および黒で、ホームカラーのユニフォームは黒と赤のストライプ、アウェイカラーは白地に赤のラインとなっている。

2010年7月にジェフユナイテッド千葉から巻誠一郎を獲得している。ロシアプレミアリーグでプレイする日本人選手はCSKAモスクワの本田圭祐に次いで2人目となった。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<998>  2010.7.22更新