インディジャパンさんびゃく

インディジャパン300 【 インディジャパン300マイルレース 】

インディジャパン300とは、インディジャパン300とは、栃木県にあるツインリンクもてぎで開催されるインディカーシリーズのレースの一つ。インディカーシリーズではアメリカ合衆国以外で行われる唯一のレースとなっている。2009年以降は毎年9月17日、18日に予選と決勝レースが行われている。2011年が最後の大会となり、大会名称も「インディジャパン・ザ・ファイナル」と変更された。

1周1.5マイル(約2.4km)のオーバルコースを200周し、走行距離は300マイル。なお、2011年大会は東日本大震災の影響により、全長4.8kmのロードコースが使われることになっている。

インディ500が以前所属していたCARTのレースとして1998年にスタートした。2003年からインディカーシリーズに編入した。2011年大会には、2010年に引き続いて元F1レーサーの佐藤琢磨が参戦する。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1285>  2011.7.5更新