エコーバレースキーじょう

エコーバレースキー場

エコーバレースキー場とは、長野県長和町小県郡にあるスキー場のこと。標高1500 1800mの谷間に設けられたスキー場で、風が少ないことと良質なパウダースノーが特長。シーズン中の晴天率は80%とされる。毎年12月上旬から翌年3月下旬にかけてスキー場を営業している。

初級から上級まで全10コースで構成されている。最大滑走距離は2500mで、最大斜度は35度。ソリなどの滑走が可能な子供向けの「ちびっこゲレンデ」も用意されている。

12月中旬以降の土日祝日と元旦前後の数日間は、ナイタースキーとして21時まで営業している。また、ナイタースキーを行わない平日には、一部の夜間のゲレンデを一日一組限定で貸し切るサービスも提供している。

/
/
<1336>  2011.9.26更新