オリンピックきょうかしていせんしゅ

オリンピック強化指定選手

オリンピック強化指定選手とは、オリンピック競技大会で実施される正式競技の日本代表として参加可能な選手のこと。オリンピック強化指定選手として、自覚を促がし、効果的な強化活動の展開をはかることを目的としている。強化指定選手の中から出場可能枠のオリンピック代表選手が選ばれる。

強化指定選手の認定基準は、(1)各競技の競技団体がオリンピック競技大会の候補選手として決定した選手、(2)オリンピック競技大会参加標準記録を突破した者及び地域予選会、世界ランキング等により参加資格を獲得した選手、(3)各競技の競技団体が将来特に有望であると認めた選手、以上の条件をひとつ以上満たした者が指定され、各競技のオリンピック出場枠数の原則2倍の人数が指定される。

指定された選手には定期的な健康診断、体力測定が施され、コーチングスタッフ、マネジメントスタッフ、情報戦略スタッフ、医科学スタッフの助言、指導を受ける。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<766>  2010.1.30更新