クォドルプルスカル 舵手なしクォドルプル

クォドルプルスカルとは、ボート競技のスカル種目の一種目。4名の選手(漕ぎ手)が、スカルオールを1名2本ずつ計8本用いてボートを漕ぎながら競技距離2000mを進み、その ゴールまでの所要時間の短さを競う競技。コックスなしで行う4名の選手によるチームプレーが特徴である。艇の重量は52kg以上。競技は、天然の水場に設 けられた1レーン6艇の直線コ ースで行われる。ゴールは、艇の先端のボールがフィニッシュラインにを通過した瞬間に判定され、その通過順が順位となる。男子種目女子種目共にあり。夏季 オリンピック大会では体重制限のないオープン種目のみ。世界記録は、男子が5分37秒31(ポーランド;Wasielewski、 Kolbowicz、Jelinski、Korol)、女子が、6分10秒80(ドイツ;Koppen、Boron、Rutschow- Stomporowski、Sorgers)(2008年3月時点)。

/
/
<55>  2008.5.27更新