クォーターバック

クォーターバックとは、クォーターバックとは、アメリカンフットボールのポジションのひとつである。花形のポジションであり、非常に人気が高く、クォーターバックにつく選手はチームのエース、またはリーダーである場合が多い。オフェンス時において中心となる選手で、司令塔の役割を担うことが多い。QBと略して表記される。攻撃の中心となるため、オフェンス時における作戦や指示などはクォーターバックが中心となって決定する場合が多い。作戦や指示のことをプレイコールといい、クォーターバックが担う最重要な役割となっている。

前線への正確なパスが必要とされるため、強靭な肩は必要最低限の要素となっている。クォーターバックの繰り出すロングパスは、アメリカンフットボールにおけるハイライトのひとつとも言われている。

  • NFL  【National Football League】
      <$Rel2>
      <$Rel3>
    /
    /
    <1026>  2010.8.7更新