グランドスラム 【 4大大会 】

グランドスラムとは、テニスの、全豪オープン全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの4つの大会のことをいう。この4大会を1年で全て制覇することを年間グランドスラムと呼ぶ。テニスの国際大会で最も格が高いとされる大会の括りとなっている。

1938年にドンバッジが初めての年間グランドスラムを達成し、2009年現在までに男子シングルスでは2人、女子シングルスでは3人が年間グランドスラムを達成している。また、1988年に女子シングルスで年間グランドスラムを達成したシュテフィグラフは、同年のソウルオリンピックでも金メダルを獲得し、ゴールデンスラムという新語がつくられた。ゴールデンスラムを達成するには、オリンピックイヤーに年間グランドスラムを達成し、なおかつオリンピックでも金メダルを獲らなければならない。2009年現在で、ゴールデンスラムを達成した選手は、シュテフィグラフただ一人のみとなっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<613>  2009.10.6更新