グリーンフォーク

グリーンフォークとは、ボールの落下時などにコース上にできたボールマーク(くぼみ)を修復するための道具のこと。プレーヤー自身が持参することが多い。まずボールマークの外側からグリーンフォークを刺し、周りの芝をへこんだ部分の上に寄せるようにして直し、この後にパターなどでならす。下から盛り上げると、根が切れてしまう場合などがあるため、下から盛り上げる方法は取らないほうがいいとされている。

/
/
<135>  2008.5.27更新