グレコローマンスタイル

グレコローマンスタイルとは、レスリング競技の1種目。1試合に2名の選手が対戦、上半身を使った任意の技により攻撃・防御を行いその勝敗を競う競技。フリースタイルと異なり攻防に使 用可能な身体部分は上半身のみ。脚による防御・攻撃は禁止。胴タックル、がぶり返し、投げ技などが使われる。男子種目のみ。選手は体重に応じて、各階級同 士で対戦を行 う(55kg級、60kg級、74kg級、84kg級)。試合は直径9mの円形試合場で行う。競技時間は1ピリオド2分間で3ピリオドを行い、合計6分。 各ピリオドごとに勝者を判定し、2つのピリオドで勝利した選手が試合の勝者となる。各ピリオドでの勝敗は、技の難易度に応じて与えられるポイントの多寡に より判定される。

/
/
<48>  2008.5.27更新