グレードワン

グレード1G1

グレード1とは、競輪のグレード制で、グランプリ(GP)に次ぐ格を持つレースのこと。G1には競輪のトップクラスであるS級以上の選手が参加し、4日制以上のG1優勝者にはGP出場の権利が与えられる。なお、S級はS班、1班、2班に分かれている。

G1レースは年間を通して7つあり、内容は3月に6日制で開催される日本選手権競輪、5月に3日制で開催される「SSシリーズ風光る」、6月に4日制で開催される高松宮記念杯競輪、7月に4日制で開催される寛仁親王杯世界選手権記念トーナメント、8月に4日制で開催される読売新聞社杯全日本選抜競輪、9月に5日制で開催されるオールスター競輪、12月に4日制で開催される朝日新聞社杯競輪祭となっている。

なお、G1開催地は基本的に持ち回りであるが、朝日新聞社杯競輪祭のみが、競輪が創設された記念として小倉競輪場で固定開催されている。

/
/
<1405>  2012.3.5更新