コンパルソリーダンスCD Compulsory Dance

コンパルソリーダンスとは、アイスダンスの種目の1つ。国際スケート連盟が定めた課題のうち、シーズンごとに3課題が選出され、大会ではその3種類の中から抽選で1課題を選出して競技を行う。コンパルソリーダンスでは、全ての組が同じ音楽を使い、ステップパターンも同じもので演技をすることになる。

全ての組が同じ条件のもとで滑ることになるので、基本的な技術の差が如実に表れやすい。そのため、点数差もつきやすく、コンパルソリーダンスでの成績がアイスダンスの総合成績に大きく影響を与える。

全てが同条件下とはいえ、細かいステップなどで選手の個性が垣間見れ、同じ演技をしていても違った雰囲気を感じ取れるといった、コンパルソリーダンスならではの楽しみ方がある種目となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<736>  2009.12.29更新