ゴルフにほんシリーズジェイティーカップ

ゴルフ日本シリーズJTカップ 【 ゴルフ日本シリーズ 】

ゴルフ日本シリーズJTカップとは、東京都稲城市にある東京よみうりカントリークラブで毎年12月に開催される男子のプロゴルフトーナメントのこと。報知新聞社と読売新聞社、日本テレビ放送網が主催し、日本ゴルフツアー機構(JGTO)が主管している。特別協賛は日本たばこ産業(JT)。国内男子ツアーの最終戦であり、国内メジャー大会のひとつ。

4日間各18ホール、計72ホールのストロークプレーで行われる。出場選手は、前年度の優勝者や当年度の国内ツアートーナメント優勝者、賞金ランキング上位20位など、トッププレーヤー30名。賞金総額は1億3,000万円で、優勝賞金は国内最高の4,000万円。なお、優勝者には、チャンピオンブレザーと大ペナント(優勝旗)、JTカップ、日産自動車の新型スカイラインが贈られるほか、3年間の国内ツアーのシード権が与えられる。

1963年に創設され、当初は大阪と東京のゴルフ場で前後半が開催されていたが、その後、東京よみうりカントリークラブのみでの開催となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1674>  2014.11.26更新