ゴーグル

ゴーグルとは、スキー滑走中に目を保護するために装着する器具。視界を極力妨げずに両眼を保護するレンズ部とレンズを収めるフレーム部、ゴーグルを装着して顔に固定するためのストラップ(ベルト)部で構成される。高速滑走中に目に過大な風圧がかかったり目に異物が入るのを防ぐほか、雪面では太陽光の照り返しによる過大な紫外線からも目を保護するサングラスとしての働きもある。スキー用とスノーボード用ではゴーグルの機能や形状に区別は基本的にないが、滑走方向に対して身体の向きが90度横を向くスノーボードにおいては視界の確保がより重要になるため確保できる視界がスキー用に比べて広くなっているのが特徴である。

ゴーグル使用時にはレンズ内に湿気が入ることによりレンズが曇ってしまい、視界が妨げられることがある。これに対しメーカーはフレームに電動のファンを搭載してフレーム内の通気性をよくしたり、レンズをダブルレンズ構造とすることで湿気が入りにくくすることでレンズの曇り止め対策を行っている。そのほかレンズに曇り止め溶液を塗ることでレンズの曇りを防止することが可能である。

ゴーグルはアルペンレースやモーグルなど滑走中に激しい動作のあるスキーヤーには必須のアイテムであるが、レジャースキーにおいて緩斜面での低速滑走や晴天時など安定した条件下で滑走する場合はサングラスで代用することが多い。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<238>  2008.7.22更新