ゴールデングラブしょう

ゴールデングラブ賞

ゴールデングラブ賞とは、ゴールデングラブ賞とは、プロ野球において、リーグの中で守備力を高く評価された選手が受賞する賞のこと。受賞者には金色のグローブ型トロフィーが贈呈される。正式名称は三井ゴールデングラブ賞。セントラルリーグ、パシフィックリーグにそれぞれ設定されており、各ポジションごとに1人選出される。ただし、外野手においてはライト、レフト、センターの区別はされずに同一のポジションとみなされる。

受賞資格は、規程投球回数をクリアしているか、チーム試合数の1/3以上に登板している投手と、チーム試合数の1/2以上同一のポジションで出場している捕手と野手に限られる。

受賞者は、成績の数字によって選ばれるのではなく、報道機関において5年以上のキャリアを持つプロ野球記者の投票によって選抜され、その選考基準は記者の思惑や主観に左右される。各ポジションの得票数が最も多い選手が選抜されるため、得票数が並んだ場合は複数選手の同時受賞となることもありうる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1108>  2010.10.5更新