ゴール

ゴールとは、サッカーにおいて、ボールがそこに入った時に得点となる枠のこと。また、得点することをゴールと言うこともある。各ゴールラインの中央にゴールは1基ずつ設置され、垂直に立てられた2本のゴールポストと、その頂点を結ぶ水平なクロスバーからなる。2本のゴールポストの間隔は7.32mで、クロスバーの下端からグランドまでの距離は2.44mと規定されている。またゴールポストとクロスバーは白色であるように定められている。

ゴールポストとクロスバーは同じ幅、厚さであり、12cm以下であるように定められている。また、ゴールラインの幅はゴールポストとクロスバーの厚さと同一でなければならない。競技規則では、ゴールにはネットを取り付けることが認められていて、基本的にネットが取り付けられている。

ゴールライン上において、各ゴールポストの内側から外に向かって5.5mのところに、ゴールラインと直角に5.5mのラインが描かれる。その先端を結んでゴールラインと平行にラインが描かれる。この3本のラインとゴールラインで囲まれた長方形のエリアがゴールエリアである。同様に、各ゴールポストの内側から外に向かって16.5mのところに、ゴールラインと直角に16.5mのラインが描かれる。その先端を結んでゴールラインと平行にラインが描かれる。この3本のラインとゴールラインで囲まれた長方形のエリアがペナルティーエリアであり、ゴールキーパーがボールを手で扱って良い場所である。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<373>  2008.12.3更新