ザスパくさつ

ザスパ草津

ザスパ草津とは、 Jリーグに加盟するクラブのひとつであり、吾妻郡草津町と前橋市を中心とした群馬県全域に本拠地を置いている。ホームスタジアムは前橋市にある正田醤油スタジアム群馬。運営会社は株式会社草津温泉フットボールクラブ。クラブ名の「ザスパ」は英語の「the spa(温泉)」に由来していて、クラブ誕生の地である「草津温泉」を表している。

1995年に草津町に設立された専修学校「東日本サッカーアカデミー」のサッカーチーム「リエゾン草津」がクラブの前身。群馬県社会人リーグの4部に登録し、その年に優勝を飾った。翌1996年には3部で優勝し、2部に昇格。1997年にも2部で優勝し、県リーグ1部へと昇格した。しかし、1998年には県リーグ1部で7位となり2部に降格。さらに、1999年に同アカデミーが閉鎖され、クラブは存続の危機に陥った。だが、残った選手らによりチームは存続し、2001年には県リーグ2部で優勝した。

2002年より本格的なクラブの再建が行われ、クラブ名を「ザスパ草津」に変更し、自治体や地元組合からも賛同を得た。この年に県リーグ1部で優勝し、入れ替え戦を制して関東リーグ2部へ昇格。2003年にJリーグ参加を目指すクラブの優遇制度、いわゆる「飛び級制度」が承認され、全国地域リーグ決勝大会への出場資格を獲得した。その大会において優勝し、JFLへの昇格が決定。2004年のJFLで年間順位3位となり、J2昇格が認められた。2005年よりJ2に参加している。チームカラーは紺と黄色。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<446>  2009.2.6更新