ショートプログラムSP

ショートプログラムとは、フィギュアスケートで実施される部門のひとつ。フィギュアスケートではショートプログラムとフリースケーティングの2部門で構成されており、それぞれの部門で出した点数を合計した総合得点で順位を争うことになる。男子シングル、女子シングル、ペアにそれぞれショートプログラムがある。

ショートプログラムでは、競技時間2分50秒内に、8つの決められた要素を演技の中に組み込む。男子シングルはアクセルジャンプステップからのジャンプ、ジャンプコンビネーション、フライングスピン、足換えスピン、スピンコンビネーション、2つの異なるステップシークエンスの8要素。

女子シングルはアクセルジャンプ、ステップからのジャンプ、ジャンプコンビネーション、フライングスピン、レイバックスピン、スピンコンビネーション、ステップシークエンス、スパイラルシークエンスの8要素。

ペアはリフト、ツイストリフト、スロージャンプ、ソロジャンプ、ソロスピン、ペアスピン、デススパイラル、スパイラルシークエンスもしくはステップシークエンスの8要素。なおスパイラルシークエンスとステップシークエンスは隔年で変わることになっている。

/
/
<726>  2009.12.22更新