シングルエリミネーションほうしき

シングルエリミネーション方式

シングルエリミネーション方式とは、トーナメントの形式のひとつ。eliminationという英語は、スポーツにおいて予選という意味を持つ。試合の敗北者はトーナメントから除外され、最終的に残った1人、もしくは1チームが優勝となる。日本においてトーナメントという場合、シングルエリミネーション方式を指す場合がほとんどである。

シングルエリミネーション方式は、一回でも負けた場合、トーナメントから排除されるため、優勝者を決めるまでの試合が少なくすむというメリットがある一方で、結果が運に左右されやすいというデメリットがある。

/
/
<1578>  2013.7.23更新