スクデット

スクデットとは、イタリアのサッカーリーグ、セリエAのリーグ優勝のことをいう。スクデット獲得、という形で使われることが多い。スクデットとは、イタリア語で「scudetto」と表記され、小さな盾を意味する。スクデット獲得を達成したチームは翌シーズンに、ユニフォームの胸部分にイタリアカラーの小さな盾型をしたエンブレムを付けることができる。

また、リーグ優勝を10度達成したチームは、ユニフォームに金色の星をつけることができる。この星は、ラ・ステッラと呼ばれ、2010年現在、セリエA所属チームでは、ユヴェントスが2個、インテルとACミランが1個をつけている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<850>  2010.5.19更新