スクラムトライ

スクラムトライとは、スクラムトライとは、スクラムを組み、トンネルの中にボールがある状態でインゴールまで押し込み、そのまま押さえたトライのことをいう。スクラムの状態では、中にボールがある段階でボール所有権を持つチームのフロントローと呼ばれるポジションの選手以外はボールに触れてはならず、スクラムを組んだ選手が互いに押し合うことで相手にボールを奪われることなく前線へと押し上げることが可能となっている。ただ、両チーム共に強靭なパワーを持つフォワードの選手たちがスクラムを組むため、押し合いは拮抗することが多く、スクラムトライを実現するためには相手チームを遥かに凌ぐパワーが必要とされる。そのため、相手ゴールライン付近でスクラムを組むときに狙われるプレーのひとつとなっている。

/
/
<1097>  2010.9.29更新