ステップシークエンス

ステップシークエンスとは、フィギュアスケートの競技で求められる要素のひとつで、ステップターンを取り入れてリンクの幅一杯を使って滑る。ステップとターンにそれぞれ多くの種類があるため、ステップシークエンスには豊富なバリエーションがある。

ステップシークエンスはスケートリンクを滑るコースによって、大きく3つに分けられる。ショートサイドからもう一方のショートサイドへ直線的に進むものをストレートラインステップ、リンクの幅一杯に円状にまわるものをサーキュラーステップ、3つの半円を組み合わせた形で蛇行するものをサーペンタインステップという。

/
/
<772>  2010.2.3更新