ステム

ステムとは、ステムとは、自転車において、ハンドルとフォークコラムまたはステアリングコラムを接続する部品のこと。前輪の中心から伸びるフォークコラムとハンドルが直接繋がっていることはなく、フォークコラムの頂上部にステムを接続し、さらにハンドルを接続する。

ステムには様々なサイズがあり、ハンドルと乗車している人間の身体との距離を調節したい場合や、ハンドルの高さ、角度を調節したい場合でも、ステムの調整で実現できる。

ステムの先端はトンネル状になっており、先端にハンドルを通すことで、ハンドルを固定できる。このトンネル状の部分のことをクランプという。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1266>  2011.5.31更新