スノーボードクロスSBX Snowboard Cross / ボーダークロス

スノーボードクロスとは、スキー・スノーボード競技の1種目。スノーボードを履いた1名の選手が、雪上コース内に設置されたバンクやジャンプ・ローラーなど複数の障害をクリアしながら滑降し、ゴールまでの所要時間の短さを競う個人種目。男子種目、女子種目がある。コースの水平距離は500m〜900m、コースの標高差は100m〜240m、斜度は14°〜18°。使用するスノーボードはアルペンスタイルでもフリースタイルでもよい。1試合で4名の選手が同時に競技を行い、最も早くゴールに到達した選手が勝者となる。試合は、各試合の上位2名が勝ち上がるトーナメント形式。本種目が冬季オリンピック大会の正式種目となったのは2006年第20回トリノ大会以降。競技規則は国際スキー連盟(FIS:仏Federation Internationale de Ski)に従う。

/
/
<272>  2008.7.29更新