スプリンターズステークス

スプリンターズステークス

スプリンターズステークスとは、日本中央競馬会(JRA)が主催するG1競走のひとつ。毎年9月下旬または10月上旬に中山競馬場の芝1,200mで開催される。秋競馬の最初に行われるG1競走となっている。

1967年に3歳(旧4歳)以上が出走できるスプリント重賞として創設され、1984年のグレード制導入によりG3に格付けされた。その後、1987年にG2、1990年にG1に格上げされ、開催時期も初秋の中山競馬最終週に変更となった。同じく1,200mのスプリント競走である高松宮記念とともに「電撃の6ハロン」と呼ばれる。

2005年に創設された国際スプリントシリーズ「グローバルスプリントチャレンジ」の第8戦に組み込まれており、外国馬も多く出走する。優勝賞金は9,500万円、賞金総額は1億8,050万円。

/
/
<1642>  2014.7.5更新