スポルティングリスボンSporting Clube de Portugal

スポルティングリスボンとは、ポルトガル最上位リーグのスーぺルリーガに所属するクラブのひとつ。ポルトガルのリスボンに本拠地を置き、ホームスタジアムを5万2千人収容できるエスタディオジョゼアルバラーデとしている。1906年に創設され、2010年時点でスーぺルリーガでは18回のタイトルを獲得し、国内カップで19回優勝しており、スーぺルリーガでは、ベンフィカ、FCポルトとならぶ強豪のひとつ。

チームカラーは緑および白で、ホームカラーは緑と白のボーダー、アウェイカラーは緑のものとなっている。

スポルティングリスボンのユースチームでは過去にクリスチアーノ・ロナウドが在籍しており、最年少ゴール記録を持っている。ちなみに同クラブはサッカーのみならず、陸上競技ハンドボール体操空手などの部門を有する総合スポーツクラブとなっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1003>  2010.7.23更新