スマイルジャパン

スマイルジャパンSMILE JAPAN

スマイルジャパンとは、アイスホッケーの女子日本代表の愛称のこと。2014年のソチオリンピックの出場権を獲得した後、2013年3月に「スマイルジャパン」という愛称が発表された。

オリンピックの女子アイスホッケーで日本が出場するのは、1998年の長野オリンピックに開催国枠で出場して以来、2回目のことであり、自力での出場権獲得は初めての快挙だった。ソチオリンピックの最終予選では、笑顔でプレーすることをコンセプトに戦ったことから、「スマイルジャパン」という愛称が決定された。

愛称と同時に発表されたロゴマークは、赤いボール型の笑顔マークとなっており、アイスホッケーのスティックで口を、パックで目を表現している。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1634>  2014.6.18更新