スルーザグリーン

スルーザグリーンとは、現在プレーしているホールにおいて、ティーインググラウンドとグリーン、コース内のハザードすべてを除いたコース内全域のこと。ただしクローズしているグリーンはスルーザグリーンに含まれる。ボールがスルーザグリーンにあるときは、プレーヤーは罰なしにその球を拾い上げて、救済のニヤレストポイントから1クラブレングス以内で、救済のニヤレストポイントよりもホールに近づかない所にその球をドロップしなければならないなど、スルーザグリーンに関しては細かい規則が多く定められているので、プレーの際には注意を要する。

/
/
<108>  2008.5.27更新