スロープレー

スロープレーとは、必要以上に時間をかけてプレーすること。規則では、「プレーヤーは不当に遅れることなく、委員会がプレーのペースについてガイドラインを決めているときはそれにしたがってプレーしなければならない」ことを定めている。一般的に、1つのラウンドを複数のグループが時間をずらしながら順番にプレーしていくため、このスロープレーは後ろのグループに迷惑となり、罰が課せられることが多い。たとえば、ティーに置き忘れたパターを取りに戻ったり、10分間紛失球を捜し続けることなども罰の対象となる。

/
/
<137>  2008.5.27更新