スーパーラグビー

スーパーラグビー

スーパーラグビーとは、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカの3カ国のクラブチームによるラグビーの国際リーグ戦のこと。「南半球最強クラブ決定戦」または「南半球最高峰リーグ」とも称される。3カ国によるラグビーの統一団体であるSANZARが主催している。

毎年2月から8月までに開催され、期間限定で編成された3カ国のスーパークラブ5チーム、計15チームが参加する。リーグ戦は各国でのカンファレンス制となり、国内チーム同士で対戦し、勝ち点で順位を決定する。各国1位チームと、その他の上位3チームの計6チームがプレーオフに進出でき、トーナメント戦で優勝チームを決める。

2016年大会からは参加チームを18チームに拡大する予定で、追加される3チームは南アフリカのカンファレンスに組み込まれる。南アフリカとアルゼンチンの各1チームの参入が決定しているほか、日本代表を中心としたチームなどが参入に立候補している。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1651>  2014.8.4更新