テクニカルノックアウトTKO

テクニカルノックアウトとは、主にボクシングやその他格闘技において、有効打を受けた選手の試合続行が不可能であるとレフェリー及びドクターが判断した際に発生する勝利のことをいう。英語ではTechnical Knockoutと表記し、それを略してTKOと表記される。

他にも、対戦両者の実力差に圧倒的な開きがあるとレフェリーが判断した場合や、ノックダウン以外の試合中にセコンドからタオルが投げ込まれた場合もTKOとなる。また、非常に稀なケースではあるが、反則を既に犯している選手が負傷し、試合が停止した場合も、TKOとなり負傷した選手は負けとなる。

性質上、レフェリーの判断に拠るところが大きく、物議を醸すことがある。見た目では分かりづらい場合や、選手のやる気とは裏腹にドクターやレフェリーからストップが掛かったりすることもある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<699>  2009.12.1更新