ディダクション

ディダクションとは、フィギュアスケートの採点で減点すること。フィギュアスケートの総合得点は、TESPCSを足したものにディダクションによる減点をした点数で算出される。ディダクションの規定は6つないし7つあり、転倒(1回につき-1点)、時間の超過または不足(5秒につき-1点)、ボーカル入りの音楽の使用または音楽の不使用(-1点)、禁止されている要素(1つにつき-2点)、衣装の違反(-1点)、10秒以上の中断(10秒につき-1点)、そしてペアのみペア要素での落下(1回につき-1点)となっている。

以上の減点は、TESの技術要素とは別に減点として考えられているが、例えばジャンプ中の転倒など技術要素の実行中における転倒の場合、ディダクションとは別にTESの出来映えの段階でも減点されることになっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<803>  2010.2.19更新