トリプルクラッチ

トリプルクラッチとは、トリプルクラッチとは、バスケットボールにおけるシュートアクションのひとつ。ダブルクラッチの更なる応用編であり、フェイント作業を2度入れ、3度目のシュート体勢でボールを放つ。つまり、ダブルクラッチから、更にボールを持ち替えてシュートを放つことである。

空中で何度もボールを持ち替える作業が必要になり、かなりの滞空時間が要される技となっているため、現実的なアクションではない。バスケットボール大国といわれるアメリカのNBAでも非常に稀なプレーとなっている。

  • TR  【トランジション】
  • CD  【コンパルソリーダンス】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<917>  2010.6.11更新