トーソローテーション

トーソローテーションとは、トーソローテーションとは、筋力トレーニングの際に、外腹斜筋と内腹斜筋を鍛えることができるトレーニング専用機器のことである。腹部の横側にある筋肉を引き締める効果が期待できる。

機器中央部にあるイスに座り、上半身を動かさないように両手で棒を握って固定し、下半身を左右に捻るようにしてトレーニングすることで、脇下にある腹筋を効果的に鍛えることができる。内腹斜筋、外腹斜筋はともに、内臓の位置を安定したり、排泄行為を補助したりする役割を持ち、また、腰周りにくびれを作る作用もあるため、腹筋を引き締めるように鍛える場合は、内腹斜筋と外腹斜筋を鍛えることが不可欠となっている。

/
/
<1061>  2010.8.31更新