ナックルボールKnuckle ball

ナックルボールとは、投手が投げる変化球の球種のひとつ。回転がほとんど掛からずに不規則に変化して落ちるボール。予想のつかない変化をするために、打者は球をバットの芯で捉えることが困難になる。握り方は、親指と小指以外の指はたたんだ上で球に添えるのが基本。げんこつのような形になることからナックルボールという名になった。日本初の女性プロ野球選手、関西独立リーグ神戸9クルーズの吉田えりも使い手の一人。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<521>  2009.8.4更新