ネスレにほんマッチプレーせんしゅけん

ネスレ日本マッチプレー選手権 【 片山晋呉インビテーショナルネスレ日本マッチプレー選手権レクサス杯 】

ネスレ日本マッチプレー選手権とは、ネスレ日本が主催し、毎年9月に開催される男子のプロゴルフトーナメントのこと。プロゴルファーの片山晋呉が大会ホストを務め、トヨタ自動車の高級ブランド「レクサス」が特別協賛している。2014年に第1回大会が開催された。

主催者が推薦する32名の選手が出場し、1対1のマッチプレー方式でトーナメントを戦う。各試合とも18ホールのマッチプレーで行われ、3日間で5試合を勝ち抜いた選手が優勝となる。優勝賞金は、2014年度は4,000万円だったが、2015年度には7,000万円に増額され、国内大会では単独の最高額となっている。また、優勝者には賞金のほか、副賞として欧州ツアー公式戦「ハッサン2世国王杯」の出場権と、レクサスの車両が贈呈される。

なお、本大会は出場選手が日本人に限られることから、日本ゴルフツアー機構(JGTO)による国内男子ツアーには含まれていない。2014年度は静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部で開催されたが、2015年度は北海道の恵庭カントリー倶楽部での開催となった。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1700>  2015.3.19更新