バイオレーション

バイオレーションとは、バイオレーションとは、バスケットボールにおける反則行為のひとつ。選手同士の体のぶつかり合いや、スポーツマン精神に反する行為などのファウルを除いた技術的な反則を総称していう。バイオレーションと書かれることが多いが、日本バスケットボール協会の公式ルールブックには「ヴァイオレイション」と記載されている。

具体的には、ダブルドリブルやトラベリング、ショットクロックなどがバイオレーションにあたる。バイオレーションが宣告された場合、ボールの所有権は相手チームに移り、バイオレーションが起きた地点からもっとも近いサイドライン、もしくはエンドラインの外からボールをスローインしてプレーを再開する。

/
/
<1279>  2011.6.24更新