バロンドール 【 世界年間最優秀選手 】

バロンドールとは、世界で活躍した優秀なサッカー選手に贈られる賞。2010年からはFIFA世界最優秀選手と統合され、FIFAバロンドールとなっている。

統合される前は、フランスのフットボール誌が実施していた。1956年から始まり、毎年12月ごろに発表されていた。フットボール誌が選出した候補者の中から世界のジャーナリストが投票して決定する。2006年までは対象を欧州で活躍していた選手に限定していたが、2007年からは選考範囲を世界中でプレーする選手に広げた。

過去の受賞者の中では、オランダのヨハン・クライフ、フランスのミシェル・プラティニ、オランダのマルコ・ファン・バステンがそれぞれ3回づつ選ばれいるのが最多となっている。日本人選手では過去に中田英寿、稲本潤一、中村俊輔がノミネートされているが受賞には至っていない。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<574>  2010.10.28更新