バンカー

バンカーとは、ゴルフコースにおいて、砂に覆われている窪地のこと。ミスショットを罰したり、戦略を必要とするコースにするために設けられている。形はまちまちであり、フェアウェイと平行して左右にあるものを「サイドバンー」、フェアウェイに大きく食い込んでいるものを「クロスバンカー」、グリーンを取り囲むように配置されたものを「ガードバンカー」とよぶ。バンカーからのショットを「バンカーショット」というが、これは非常に難しいといわれている。バンカーとウォーターハザードを総称して「ハザード」とよぶ。ここでフェアウェイトとは、ゴルフコースにおいてボールが打ちやすいように芝生が短く刈り込まれた区域のことである。

/
/
<84>  2008.5.27更新