ビッグエンド

ビッグエンドとは、カーリングで、1エンドで3点以上を得点したエンドのことをいう。ハウス内の、相手ストーンよりも中心に近いストーンがいくつあるかが得点となるカーリングでは、ストーンが3つ以上相手より中心に近くなることは稀であるため、ビッグエンドと呼ばれる。

カーリングでは、最後の1投を投げられる後攻が有利であるため、先攻側は失点を最小限に抑えるために、相手に1点だけにとどめる戦術を取る。相手が得点すれば、次のエンドで自チームが後攻にまわるため、先攻側は相手側に1点献上して次エンドに2得点以上を狙うのがベストな手段といえる。ちなみに、0-0の同点だった場合は先攻と後攻の入れ替わりは発生しない。

先攻側がディフェンス面を大きく考慮した戦術を打ってくることが多いため、ビッグエンドの発生率はそれだけ下がることになる。いかに、相手の戦術の裏をかき、ラストストーンでビッグエンドを獲得できるかという風に戦術面や技術面で高い技量が試されるが、多くは相手のミスショットなどが影響してビッグエンドとなる。

ちなみに、野球に関しても1イニングに大量得点を取るとビッグイニングと呼ばれるが、厳密に1イニング何点以上を得たらビッグイニングと呼ばれるのかは定かではない。

  • 回転  【アルペン回転】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<805>  2010.2.19更新