フォアヒット 【 オーバータイムス 】

フォアヒットとは、バレーボールのルールのひとつで、同一チームの選手が4回ボールに触れる反則のこと。自陣にボールが入ってきた場合、3打数以内に相手に返す必要があり、接触が4回以上になるとフォアヒットの反則となる。

ただし、ブロックのワンタッチは除いてカウントされる。以前はオーバタイムスと呼ばれていた。フォアヒットがとられると、相手に1点が加算される。

/
/
<1385>  2012.1.23更新