フォークボール

フォークボールとは、投手が投げる変化球の球種のひとつ。真っ直ぐの軌道から打者の直前で鋭く落ちる。人差し指と中指の間にボールを挟む握り方が、ボールにフォークを指しているように見えることからフォークボールと呼ばれる。ボールの回転直球よりも少ないため、重力に逆らわずに落ちる仕組み。打者が直球と間違えやすいので、空振りを取りに行く球としてよく使われる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<508>  2009.7.29更新