フリースタイルスキー

フリースタイルスキーとは、主にスピードを競うアルペンレースに対し、技の美しさを競うスキー競技。種目としては人工的に作られたこぶ斜面を滑降しスピードやターン、エアの美しさを競うモーグル、垂直方向にせり上がったジャンプ台によりジャンプして空中で試技をおこなうエアリアル、平坦な雪上をフィギュアスケートのように美しく舞ったりアクロバティックな技を試技するアクロ、バンクやウェーブ、テーブルトップなどの障害物が設定されたコースを4〜6人が同時にスタートしてゴールへの着順により勝敗、順位を決定するスキークロスの4種目がある。このうちモーグル、エアリアル、アクロの3つの競技の総合得点を競うものをコンバインドと呼ぶ。

/
/
<260>  2008.7.25更新