フープ

フープとは、新体操の種目のひとつ。フープとはフラフープの略で、プラスチック製の輪のこと。直径は80〜90cmで、重さは300g以上となっている。ダイナミックな演技が見どころ。ただ高く投げればいいわけではなく、落ちてきたフープに体を通して受け止めるなど、柔軟な体の動きが必要で、総合的な身体能力が要求される。

大きく演技ができる反面、落下によってフープが壊れてしまったり、自分がけがをしてしまう恐れがあるため、細心の注意を払う必要がある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<564>  2009.9.4更新