ブブゼラ

ブブゼラとは、ブブゼラとは、伝統楽器を原型とし、細長くラッパの形をした楽器のことで、南アフリカで大きく普及している応援グッズのことである。「ブーン」という独特の重低音を響かせて鳴るブブゼラは、近年プラスチック製の安価なものが製造されるようになり、南アフリカでサッカーの応援グッズとして人気を博している。ブブゼラの鳴らす音量は127デシベルともいわれ、太鼓の音や審判の笛の音よりも大きな重低音を響かせる。そのため、試合会場で多くのサポーターがブブゼラを鳴らすことで、選手間のコミュニケーションが取りづらくなったり、審判のジャッジが把握できなかったりとプレーに悪影響を及ぼす可能性があるといわれている。

演奏方法は、単純に息を吹き込むだけではなく、舌を使って演奏する必要があり、それなりに複雑な技術を要する。

/
/
<918>  2010.6.11更新