ブロードこうげき

ブロード攻撃 【 移動攻撃 】

ブロード攻撃とは、アタッカーが左または右に幅広く移動しながらアタックする攻撃方法。移動攻撃、流れ攻撃とも呼ばれる。また、片足で踏み切ることから「ワンレッグ」とも呼ばれる。基本的にはネットとほぼ平行に走りこみながら片足で踏み切り、移動しながらアタックを打つという方法である。体が横に流れながらのアタックであるため、相手はブロックしづらくなるといわれている。なお、後衛の選手がバックアタックをする際に移動しながら打つ攻撃方法を「バックブロード攻撃」という。ブロード攻撃は、トスを上げる前に位置をある程度予測してブロックをとぶ「コミットブロック」などよりも、トスが上がってからブロックをとぶ「リードブロック」である場合に、より効果的であるといわれている。

/
/
<77>  2008.5.27更新