プレミアトゥエルブ

プレミア12 【 WBSCプレミア12 】

プレミア12とは、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催する、世界のトップ12の代表チームによる野球の国際大会。4年に1度の開催となり、第1回大会は2015年11月に台湾で開催される。

国際野球連盟(IBAF)と国際ソフトボール連盟(ISF)が統合して2013年にWBSCが設立される以前、IBAFはWBC(ワールドベースボールクラシック)を世界一決定戦に公認するとともに、隔年開催していたIBAFワールドカップを廃止していた。プレミア12は、ワールドカップの代わりに創設された大会であり、4年に1度、WBC開催年の中間にあたる年に開催される。

WBC同様にプロ主体の大会となり、出場する12カ国はWBSCが選定する。大会では、6チームずつ2グループに分けて総当り戦を行い、各グループの上位4チームが決勝トーナメントに進出して優勝を争う。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1645>  2014.7.21更新