ヘルメット

ヘルメットとは、スキー滑走時において転倒や衝突など不慮のアクシデントから頭部を保護するために装着する用具。高速滑走するアルペンレースや滑走中に激しい動きを伴うモーグル選手などには必須のアイテムとなっている。またスキー技術の未熟な子供やスキー初心者に対してもヘルメットの装着は安全上有効である。ゴーグルと併せて装着するとより安全性が向上するため、ヘルメット後部にゴーグルを固定できるようにアタッチメントが付属しているものが多い。

スピードが要求されるアルペンレースにおいてはヘルメットが受ける空気抵抗の低減やヘルメットの重さが重要な要素となる。そのためスキー用ヘルメットは自転車用ヘルメットなどと同様に空気抵抗を減じるための形状、軽量化が図られている。

気温が比較的暖かい場合は頭の中が蒸れて不快となるため、通気口を設けて通気性を確保できるようになっているものも存在する。スラロームなど技術系種目のヘルメットは顔面にポールが当たる可能性もあるため、チンガードやマウスブロックなどが取り付けられるようになっている。

/
/
<242>  2008.7.22更新