ベンチ

ベンチとは、フットサルの試合において片方のタッチラインの脇に設けられる監督やコーチ、交代要員の控え席のこと。これから転じて監督、コーチなどの指導陣を指すこともある。タイムアウト時には、試合に出場している選手もベンチに座って休憩することができる。11人制サッカーと異なり、フットサルの試合では各チームのベンチはチームの自陣サイドに位置する。したがって、後半になって自陣が入れ替わる際にはベンチの場所も交換される。

それぞれのベンチの直前にあるタッチラインには交代ゾーンが設けられ、交代する選手はその場所から出入りする。交代ゾーンの長さは5mであり、その両端には幅8cm、長さ80cmのラインがタッチラインに直角に描かれる。80cmのうち、40cmはピッチの内側、40cmはピッチの外側となる。また、ハーフウェイラインとタッチラインの交点から交代ゾーンの距離は5mと定められている。両方のベンチの間にタイムキーパーと第3審判が着席する机が置かれる。

退場を命じられた選手はベンチに着席することも許されず、ピッチから完全に離れなければならない。

/
/
<398>  2008.12.11更新